結婚式までに必ず用意、結婚指輪

結婚指輪はいつ購入するか

結婚指輪は何度も買い換えるものでも無いですし高額な買い物ですので、じっくり検討して買いたいと思われるかと思います。ただ、注意していただきたいのは結婚指輪はお店に行って直ぐに受け取れるという事が少ないのです。

購入を決めてから、3週間から1ヶ月ほど手元に届くまでかかります。指輪のサイズが大きいまたは小さかったり、オーダー等こだわりたい場合にはそれ以上かかるかもしれません。

必ず結婚指輪を使用しなければならない最初の機会は結婚式の指輪交換です。

この日に間に合わせる様に動かなければなりません。

結婚式までに間に合う様に。結婚指輪購入までの流れ

結婚式が決まってから、約半年から4ヶ月前に探し始める事が多いようです。

何件かお店を見て、比較しながら決めていきます。あまり沢山のお店を周り過ぎても、どういった指輪が良いのか分からなくなってしまう様なので、3〜4件に絞って行ったほうがスムーズに購入を決められるでしょう。

また購入して、お手元に指輪が届いても、油断はできません。

人の指は体調や時間帯などでむくみがあり、購入時にきちんとサイズを測って購入したとしても、サイズのお直しが発生する場合があります。

結婚式に間に合う様にと言っても、最後に本当にサイズに間違いが無いかの確認をする期間として、約1〜2ヶ月前には手元に受け取れているのが安心です。

結婚式に結婚指輪が間に合わない場合

式の準備でバタバタしていて指輪を用意するのを忘れてしまった、なんで駆け込みで結婚指輪を購入しに来る方も少なくありません。

結婚式にハプニングは付き物です。

指輪交換を省くわけにもいきませんし、もし指輪を用意できなかった場合はどうすれば良いのでしょうか。

結婚式用だけの指輪を購入する、今まで付けていたペアリングを使用する、といった方法をとる事が多い様です。

購入する場合はそこまで高額で無いものでかまいません。

最初に言った通り、何度も買い替えたりする事なく、ずっと身に付けていくものなので、じっくり考えて指輪選びをして欲しいです。

結婚指輪の場合、注文が入ってから作成するオーダーメイドの物が多いです。その為注文から届くまで2週間から長くて3カ月程度かかる場合があります。

by